映画「さよならモノトーン」【製作・配給】

2022.11.29

MOVIE

さよならモノトーン

– モノクロだった僕の日々が、変わりだす。 –

過去の大きな後悔を抱える身寄りのない1人の大学生が
ある日求人募集で見つけた「家族代行サービス」。

「家族代行サービス」を通じて“家族”とは何か、友人とは何か、大切な人との絆とは、という多くの人にとって身近で根源的なテーマに迫り、過去の罪と向き合い、そこから一歩踏み出す主人公を描き出す長編映画「さよならモノトーン」の製作が
決定いたしました。

主演は、『MEN’SNON-NO』専属モデルの中田圭祐。2014年「第29回メンズノンノモデルオーディション」でグランプリを受賞。2016年に俳優デビューし、ドラマ・映画の出演など幅広く活躍している。今回が映画単独初主演となります。
ヒロインは、グラビアアイドルとして活躍する一方、ドラマ・映画など女優としても活躍中の大原優乃。

【Story】

「家族ってさ・・結局何なんだろうな・・」

都内で一人暮らしする瀬野修太は、大学とアルバイト先を往復する鬱屈とした日々の中にいた。
そんなある日「家族代行サービス」という仕事を知り、その報酬に惹かれて依頼を受ける。

依頼家族の母、安本恵子から提示された条件は「本当の家族の様に振る舞うこと」
「家族の前で仕事の話はしないこと」と言う奇妙なものだった。
異様な仕事内容に疑問を抱きながらも、修太は依頼を受け続ける。

過去のトラウマから、周囲との深い関係を避け続けていたものの
友人 藤宮誠の存在や、園田美鈴との出会いも重なり、修太の日常は少しずつ変化していく。
そして安本家での仕事を通し、本当の“家族”という存在を知り始める修太だったが
ある出来事をきっかけに、安本家の真の目的を知ることとなる…。

血縁関係こそが本当に“家族”を定義するものなのか。
あなたは本当に「家族の一員」ですか—?

【出演】
中田圭祐  大原優乃
岐洲匠  中沢元紀  三原羽衣
細山田隆人  川連廣明
木村知貴 / 池津祥子 / 山口香緖里

【スタッフ】
監督:神村友征   
脚本:松尾栄佑

製作:前田けゑ 石塚史典 北森正人

企画:K-Network Family, FRAME LUNCH, らんくう
制作・配給:らんくう

公式HPはこちら

【出演者募集】
・出演権オーディション

さよならモノトーン出演オーディション

・挿入歌オーディション


SHARE

PAGE TOP